愛のサークルリンクのマリーさんが、

秀逸動画を出していらっしゃいます。

おっとりした口調で鋭い未来分析をされていてとても驚きました。

日本バブルが起きる、というお話は他のYouTuberも投稿されていますが、

このからくりについて、マリーさんのお話がとても腑に落ちました。

考えてみれば、バブルって、風船ですよね。

浮かれている場合ではない”(-“”-)”

膨らむだけ膨らんだどころで、一針突かれてボーン、という。

これって作られているのです。

バブルを作っている人達がいる。。。

マリーさんが見抜かれたカラクリでは、

日本人の資産によってバブルが作られる(株価がつりあげられる)

一針さす(金融を引き締める) → バブル弾ける

株価や土地の価格が下がったところで、とある筋の外国勢が底値でさらう。

日本からの収奪完了

日本人は中間層・富裕層も貧乏になり、日本人総貧乏化、奴隷化決定。

とある筋の外国勢は、株価の天井で空売りするでしょうから、

その利益で底値買いができる。

つまり、日本人のお金で、日本を買われるということ( ;∀;)

これがほんとの濡れ手に粟。

そうゆうことだったのか〜、ふむふむ。

敵ながらあっぱれの悪だくみの真骨頂。

こうゆう種類の悪賢さは、日本人にはないですから、

ほんとにびっくりします。

しかし、世界一賢いのも日本人(全部じゃないけど)。

からくりに気づくことでまだ挽回できるとマリーさんも仰っています(°∀°)b